サイト内検索
CLOSE

プロジェクト

医療データ駆動型数理工学によるがん(肝がん、膵がん)について診断できない画像Tumor malignancy diagnosis (liver cancer, pancreas cancer) using medical data driven mathematical engineering

期間:2017.10.01 〜 2022.10.01

医用画像は、対象に関してさまざまな情報をもっており、数理科学に基づく新しい画像処理技術によって、「目には見えない情報」を引き出すため医学と数理の両方の視点から画像を解析。

 

これまで

・病理組織画像、超音波、造影CT画像、PET-CT画像、MRI画像の蓄積

・数理腫瘍学の数理的方法による病理画像処理の開発

・画像図形の幾何学的特性数値化ソフト

 

データビリティフロンティア

・混合ガウス分割を用いて画像デジタルデータを生体組織領域に分割

・分割領域の特徴を捉え、病変の特定や病気の進展メカニズムの解明支援

 

期待される効果

・自動数値検査法の開発

・診断データ分析による、病理進行モデリング

・偏微分方程式を用いた数理モデリングと数値シミュレーション

・臨床応用(侵襲性生検を回避した最適治療戦略)

・基礎医学研究へのフィートバック

ページTOPへ戻る